天の川酒造

壱岐焼酎ミニミュージアムで試飲できる焼酎をご紹介します。
1蔵目は長崎県壱岐市郷ノ浦町に蔵を構えている天の川酒造。

天の川酒造の蔵

「松よけて 見上げる空や 天の川」
初代が詠んだこの俳句が、讃岐金刀比羅様の奉納俳句として最高位の「天」という賞をとりました。
それと同年、製造免許が付与され、これを記念して1912年に天の川酒造が誕生しました。
麦の香り豊かな常圧蒸留の個性ある麦焼酎を受け継ぎ、こだわりの壱岐焼酎「天の川」を守り続けています。

天の川酒造 代表取締役社長 西川幸男さんに7つの質問

「7蔵にきく7つの質問」を各蔵の代表者の方からご回答いただきました。

ミニミュージアムで試飲可能な3銘柄

天の川 25度、天の川 壱岐づくし 25度、モンキーロック 25度の3銘柄をご用意しています。
銘柄の説明とおすすめの飲み方をご紹介します。

天の川 25度

米麹、大麦、そして自然の地下水で仕込んだもろみを常圧蒸留した本格焼酎。
麦焼酎本来の麦の風味と米の甘みに加えコクと旨味があります。

おすすめの飲み方
お湯割り、水割り

天の川 壱岐づくし 25度

壱岐で育った米、大麦そして自然の地下水で仕込み、常圧蒸留した何から何まで”壱岐”にこだわった本格焼酎。
やわらかな味わいがあります。

おすすめの飲み方
お湯割り、水割り

モンキーロック 25度

2年貯蔵した「天の川」をさらに樫樽で熟成させた本格焼酎。
さわやかな樽香の奥に米麹のほのかな甘みがあります。

おすすめの飲み方
水割り、ロック

店舗情報

天の川酒造株式会社

所在地
〒811-5117
長崎県壱岐市郷ノ浦町田中触808
電話番号 0920-47-0108
営業時間 8:30~16:30
HP https://amanokawashuzo.com/